お知らせ

甲府市総合体育大会1日目

いよいよ第70回甲府市中学校総合体育大会が始まりました。城南中学校会場では、バレーボール部が1回戦で駿台甲府中学校に2-0と圧勝し、2回戦では県でも上位となる南中学校に0-2と敗れましたが、その後の代表決定戦に勝利し、県大会出場権を獲得することができました。ソフトテニス男子もAチーム・Bチームともに3位と健闘しました。

南西中会場では女子バスケットボール部が68-38で1回戦を突破し、2回戦では北中学校に29-63で敗れましたが、2日目の代表決定戦に駒を進めました。

小瀬スポーツ公園会場では、サッカー部が山梨大学附属中と熱戦を繰り広げ、0-0からPK戦になりましたが最終的にPK4-5で破れ、明日は2位リーグでの戦いとなります。また、硬式テニスでは井上駿之介くんが3位となったのをはじめ、出場した全員が県大会に出場することとなりました。

緑が丘スポーツ公園会場ではソフトテニス女子が粘り強く戦い、3位入賞となりました。また、陸上や水泳などでも多くの入賞者がでています。

午後3時30分から山日YBS球場で行われた野球部の試合は、途中まで0-2で駿台甲府中学校にリードされる苦しい展開となりました。しかし、中盤相手のミスを見逃さず得点すると、その後は地力を発揮し最終的には6回コールド2-9で勝利しました。

その他にも、男子バスケットボール部が順調に勝ち上がり2日目に進んでいます。また、新体操個人総合での泉屋ゆうりさん優勝やバドミントン女子団体3位など各部とも健闘しています。